テーマ:吉祥草

#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第25章 友 7偈

7 人が吉祥草の葉の尖(さき)で臭った魚を包むならば、その吉祥草でさえも悪臭を放つ。悪人に交りつき合う人々も同様である。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *法津如来のコメント 「吉祥草」をネットのコトバンクで調べたら、次のように記されていました。 吉祥草 (読み)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more