テーマ:オートファジー

「空腹」こそ最強のクスリ

おととい、ブッダは食に関して、ブッダは次のように述べていると書きました。 「人はつねにみずから懸念して  量を知って食をとるがよい  さすれば、苦しむことすくなく  老いゆることおそく、寿を保たん」 この科学的理由が、2016年のノーベル生理学・医学賞を受賞した大隅栄誉教授の「オートファジー」の研究で明らかになりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more