テーマ:負けるが勝ち

認識の四段階

昨日、書いた「負けるが勝ち」について、少し整理すると次のようになるでしょう。 第一段階、勝ちと負けが別々のものと認識している。勝ちは嬉しい。負けは悲しい。 第二段階、勝ちと負けが別々のものではないと認識する。勝ちは負けがあるからある。負けがなければ勝ちはない。勝ちは負けによって成り立っている。勝ちは負けのおかげである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

負けるが勝ち

先日、近所の図書館に行って書棚の本を見ていたら、 「『負けるが勝ち』の生き残り戦略 なぜ自分のことばかり考えるやつは滅びるのか」とう本が目に入りました。 この「負けるが勝ち」を見て、四十数年前のことを思い出しました。 子供達が喧嘩をしているときに、「負けるが勝ち」だからと言って、年上の子供に喧嘩をやめさせるために、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more