テーマ:明らかな知慧

#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第32章 修行僧 25偈

25 明らかな知慧の無い人には、禅定が無い。禅定を修行しない人には、明らかな知慧が無い。禅定と知慧とがそなわっている人こそ、すでにニルヴァーナの近くにいる。   (ダンマパダ372 明らかな知慧の無い人には精神の安定統一が無い。精神の安定統一していない人には明らかな知慧が無い。精神の安定統一と明らかな知慧とがそなわっている人こそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第25章 友 15偈、16偈

15 愚かな者は、生涯賢者たちに仕えても、真理をはっきりと知ることが無い。かれに明らかな知慧がないからである。 16 聡明な人は瞬時(またたき)のあいだ賢者に仕えても、ただちに真理をはっきりと知る。かれには明らかな知慧が存するからである。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第23章 自己 20偈

20 この世では自己こそ自分の主である。他人がどうして(自分の)主であろうか? 賢者は、自分の身をよくととのえて、明らかな知慧を獲得する。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *法津如来のコメント この偈を理解する上で参考になるダンマパダの偈を二つ引用します。 282…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第19章 馬 5偈

5 恥を知り、明らかな知慧あり、よく心を統一安定しているこの人は、一切の悪を捨て去る。___良い馬が鞭を受けたときのように (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *法津如来のコメント 恥とは、それが悪であるとわかっているのに止めないことです。 「明らかな知慧」については、S…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ブッダの感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第12章 道 2偈

2 風によって吹き上げられた塵が雨によって静まるように、ひとが明らかな知慧によって見るときに、諸の欲望の思いが静まる。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *ワン爺のコメント 「風によって吹き上げられた塵が雨によって静まるように」という譬喩によって、「明らかな知慧によって見ると…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ブッダの感興のことば(ウダーナヴァルガ)第6章 戒しめ 5偈

5 明らかな知慧があり、戒しめをたもつ人は福徳をつくり、ものをわかちあって、この世でもかの世でも、安楽を達成する。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *ワン爺のコメント ダンマパダの中では「明らかな知慧」に言及している偈は多数あります。例えば277、278、279、280偈な…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more