テーマ:学問と知能との真髄

感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第22章 学問 19偈

19 聖者の説きたもうた真理を喜んでいる人々は、そのとき、かれらの説くことをことばでも実行する。かれは忍耐と柔和と瞑想とのうちに安定し、学問と知能との真髄にも達したのである。 (スッタニパータ330 聖者の説きたもうた真理を喜んでいる人々は、そのとき、かれの説くことをことばでも、こころでも、行いでも、最上である。かれは平安と柔和と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more