テーマ:静かな境地

#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第26章 安らぎ(ニルヴァーナ) 23偈

23 それの出離であって、思考の及ばない静かな境地は、苦しみのことがらの止滅であり、つくるはたらきの静まった安楽である。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *法津如来のコメント 「それの出離」とは、「生じたもの、有ったもの、起ったもの、作られたもの、形成されたもの、常住な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more