テーマ:法風如来

SRKWブッダ著「仏道の真実++」【聖なる沈黙】

(以下引用) 【聖なる沈黙】 この世には、言わなければならないことがあり、また言ってはならないこともある。 聖なる沈黙というのは、言いたいことが明確にあるのだが、それを口にすることで相手を——そして自分も——悲しませてしまう恐れがあるときに、敢えて沈黙を守るということを指している。 世間で言うところの瞳の色で語る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SRKWブッダ著「仏道の真実++」【功徳のよすが】(7)

(以下引用) 【功徳のよすが】(7)  さて、すべての修行は功徳を積むために行ぜられるものである。逆に言えば、功徳を積むことを得るならば、別に修行という形にこだわる必要はないということである。  こんなことを言うのは、修行などあからさまに行った形跡がないのに覚る人が見られるからである。実際、私の細君(=法風如来)はその…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more