テーマ:挨拶

バーヴァリは 席を勧めて 挨拶を 交わした後に 述べた言葉は<981>及び<982>

○少年少女のためのスッタニパータ<981><982> ・・・ 遠くから、ご苦労さんよ。 ご機嫌いかが。 祭りのためにすべてを使い。 あなたにあげるお金はないよ。 許して下さい、バラモンさんよ。 第5 彼岸に到る道の章 1.序偈 6.7. ○中村元先生訳 981 バーヴァリはかれを見て、 座席を勧め、 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

王様は 着席すると 喜んで 挨拶交わし 話し始めた<419>及び<420>

○少年少女のためのスッタニパータ417.418. ・・・ あなたたちは この時のお釈迦様より若い。 夢や希望もありますが、 それだけ、 悩み苦しみもあるのです。 スッタニパータ419.420. 第3 大きな章 1.出家経 15.16. ○中村元先生訳 419 王は坐して、 それから挨拶のことばを喜び交…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

109.丁寧な挨拶が習慣となり、常に年長者を敬うこと

ダンマパダ 第8 千の章 109 ナモー タッサ バガワトー アラハトー サンマー サンブダッサ 阿羅漢であり正自覚者であり福運に満ちた世尊に敬礼致します つねに敬礼の習いあり 長上の者を尊ぶならば 寿命・容色・楽・力の 四種の法が増大する (片山一良先生 訳) ○超訳の試み 丁寧な挨拶が習…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

挨拶と敬老心で徳増える寿命と美貌 幸と力だ

ダンマパダ 109 丁寧な挨拶が習慣となり 常に年長者を敬うことで 四つのことが増える 寿命と美貌と幸福と力 〇この詩から学ぶこと  この詩は、在家の皆様が読経や瞑想修行をした後、回向文を唱えます。その後、テーラワーダの僧侶が皆様に祝福のお経を唱えます。その中の一つです。そういうわけで私は毎朝唱えています。パーリ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more