テーマ:憂い

ブッダの感興のことば(ウダーナヴァルガ)第5章 愛するもの 6偈

6 愛する人々と離れるが故に、また愛しない人々に会うが故に、はげしい憂いが起こる。それによって人々は老いやつれてゆく。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *ワン爺のコメント 憂いが人々を老いやつれさせるのですね。確かに、子供には憂いは無いように見えまし、多くの老人には憂いがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブッダの感興のことば(ウダーナヴァルガ)第5章 愛するもの 1偈、2偈、3偈、4偈

1 愛するものから憂いが生じ、愛するものから恐れが生じる。愛するものを離れたならば憂いは存在しない。どうして恐れることがあろうか? (ダンマパダ212 愛するものから憂いが生じ、愛するものから恐れが生じる。愛するものを離れたならば憂いは存在しない。どうして恐れることがあろうか?) 2 愛するものから憂いが生じ、愛するものから…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ブッダの感興のことば(ウダーナヴァルガ)第3章 愛執 第9偈、第10偈

9 この世において極めて断ち難いこのうずく愛欲のなすがままである人は、諸の憂いが増大する。__雨が降った後にはビーナラ草がはびこるように。 (ダンマパダ335参照) 10 この世において極めて断ち難いこのうずく愛欲を断ったならば、憂いはその人から消え失せる。__水の滴(しずく)が蓮葉(はちすば)から落ちるように。 (ダンマパダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自ら得意とするところのものによって「煩い、憂い、苦悩」するのである

ワン爺の独り言(2017.4.8.) 人々は、自分の不得意によって、「煩い、憂い、苦悩」すると考えていますが、SRKWブッダは、そうではなく、得意とするところのものによって「煩い、憂い、苦悩」すると言われています。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou079.htm (以下引用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛欲と 憂いの両者 捨て去って 沈んだ気持ち 後悔止めよ<1106>

○少年少女のためのスッタニパータ<1106> ・・・ 欲望に執着しないこと。 悩み悲しみをなくすこと。 落ち込まないこと。 後悔しないこと。 心配しないで大丈夫。 第5 彼岸に到る道の章 14.ウダヤ経(ウダヤ学生の問い)2. ○中村元先生訳 1106 師(ブッダ)は答えた、 「ウダヤよ。愛欲と憂いと…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

渇愛は 憂いと恐れの 原因だ 渇愛除けば それらはなくなる(216)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ○子供のためのダンマパダ おもちゃ屋さんで、アンパンを見つけると 君は欲しい欲しいと言いました。 お父さんに、ここに仮面ライダーがあるよと言われると アンパンを忘れて、欲しい欲しいと言いました。 見れば欲しくなるんだね。 ○パーリ語原文…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

性欲も 憂いと恐れの 原因だ 原因除けば 憂いがなくなる(215)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ○子供のためのダンマパダ 男の子は女の子に興味がある 女の子は男の子に興味がある 男の子はスカートめくりが好きで 女の子はキャーと言って逃げる これは何だろう ○パーリ語原文と訳語 カーマトー  ジャーヤティー  ソーコー K&…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

快楽も 憂いと恐れの 原因だ 原因除けば 憂いがなくなる(214)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ○子供のためのダンマパダ 麻薬はなぜいけないか やめられないほど気持ちがいいらしい やめられない人は ブレーキの壊れた車のように 暴走して事故にあう ○パーリ語原文と訳語 ラティヤー  ジャーヤティー  ソーコー Ratiy…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

情からは 憂いと恐れが 生まれる 情から離れ それらをなくせ (213)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ○子供のためのダンマパダ かわいいペットが病気になった 心配だ、心配だ、死んだらどうしよう しかし、生まれたものは必ず死ぬものだ ペットが死んでも、泣きません ○パーリ語原文と訳語 ペーマトー  ジャーヤティー  ソーコー P…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

愛からは 憂いと恐れが 生まれる 愛から離れ それらをなくせ (212)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ○子供のためのダンマパダ 好きな人ができると 心配ごとが増える 好きな人がいないときは 心配ごとはなかったよ ○パーリ語原文と訳語 ピヤトー     ジャーヤティー  ソーコー Piyato       jāyat&…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

放逸を 不放逸で なくす時 智慧ある憂い ない人となる(28)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 パマーダン  アッパマーデーナ Pamādaṃ   appamādena, 放逸を    不放逸で ヤダー  ヌダティ  パンディトー yadā   nudati   paṇḍ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more