テーマ:いじめ

罪のない 清らかな人 悪意もつなら 悪の結果は 己に戻る<662>

○少年少女のためのスッタニパータ<662> ・・・ サーリプッタ尊者や モッガッラーナ尊者のような 罪のない清らかな人を 誹謗・中傷するならば 地獄に落ちるよ。 第3 大きな章 10.コーカーリヤ経 6. ○中村元先生訳 662 害心なく清らかで罪汚れのない人を憎むかの愚者には、 必ず悪(い報い)がも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

乱暴な 言葉を語り 人々を 苦しめる人は 自分が苦しむ<275>

○少年少女のためのスッタニパータ275. ・・・ 乱暴な言葉を使い、友達をいじめる子は 自分が不幸になっていることを知らない。 不幸になる原因を作っているのに。 スッタニパータ275. 第2 小さな章 6.法行経(カピラ経) 2. ○中村元先生訳 275 もしもかれが荒々しいことばを語り、 他人を苦しめ悩…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

空中も 海水中も 山中も 悪業からは 逃げられないよ(127)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ナ   アンタリッケー   ナ   サムッダマッジェー Na    antalikkhe     na    samuddamajjhe, ない  空中に       ない  大海の 中に ナ     パッバターナン  ウィワラン   パウィッ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

罪のない 清らかな子 いじめるならば 悪の結果は 己に戻る(125)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ヨー    アッパドゥッタッサ  ナラッサ  ドゥッサティ Yo       appaduṭṭhassa    narassa    dussati, その人    悪意のない     人に    …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

129.130. 殺してはならぬ、殺させてはならぬ

ダンマパダ 第10 暴力の章 129、130 ナモー タッサ バガワトー アラハトー サンマーサンブダッサ Namo  tassa   bhagavato  arahato   sammāsambuddhassa 阿羅漢であり正自覚者であり福運に満ちた世尊に敬礼致します すべての者は鞭に怯える すべての者は…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more