テーマ:不生なるもの

#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第26章 安らぎ(ニルヴァーナ) 21偈

21 不生なるものが有るからこそ、生じたものの出離をつねに語るべきであろう。作られざるもの(=無為)を観じるならば、作られたもの(=有為)から解脱する。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *法津如来のコメント この偈には幾つかの意味のわかりにくい言葉があります。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不生なるものの本質

ワン爺の独り言(2017年8月31日) 『世に出現した不生なるものを知り、その真実の意味を覚知する人があるならば、かれの一切の苦悩は終滅する』と言う言葉に、SRKWブッダの言いたいことはすべて言い尽くされているように思います。
http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou207.htm…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more