テーマ:殺生

「不殺生戒」について

ワン爺の独り言(2017.3.6.) 「不殺生戒」とはやさしい言葉で言えば、「私は生きものを殺さないという戒めを守ります」ということです。 それはただ殺さなければいいのだという以上のことがあるのです。生きものを殺そうとする時の自分と相手の心を観る必要があります。それをSRKWブッダの理法で学びましょう。 http://www.ge…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

殺生は 貪瞋痴なり 死後地獄 これが生臭 肉食ではない<再248>

○ワン爺さんの独り言<248> ・・・ 貪る人間、 憎しみをもつ人間、 愚かな人間が生臭人間です。 生きものを殺す人間は その代表です。 第2 小さな章 2.生臭経 10. ○中村元先生訳 248 これら(生けるものども)に対して貪り求め、敵対して殺し、 常に(害を)なすことにつとめる人々は、死んでか…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

牛たちは 用具であるから 殺そう 王の牛たちを 犠牲にしよう<307>

○少年少女のためのスッタニパータ307. ・・・ どんな理由があろうとも 生きものは殺してはいけない。 みんな生きていたい。 死にたくないと思っているのだから。 スッタニパータ307. 第2 小さな章 7.バラモン法経 24. ○中村元先生訳 307 「水と地と 黄金と財と穀物とが 生命あるひとびとの…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

殺生は 貪瞋痴なり 死後地獄 これが生臭 肉食ではない<248>

○少年少女のためのスッタニパータ248(10) ・・・ 貪る人間、 憎しみをもつ人間、 愚かな人間が生臭人間です。 生きものを殺す人間は その代表です。 248.第2 小さな章 2.生臭経 10. ○中村元先生訳 248 これら(生けるものども)に対して貪り求め、敵対して殺し、 常に(害を)なすことに…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more