テーマ:

心とすがたと覚りの因縁

ワン爺の独り言(2017年8月6日) 心、(自分の真実の)すがた、覚りの因縁、どれ一つをとっても大きなテーマです。SRKWブッダは今回の理法の中でコンパクトにまとめてあります。もちろん、そこから省察を進めることが必要です。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou184.htm …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

人々の心を左右するもの

ワン爺の独り言(2017.7.5.) 「人々の心を左右するもの」は、決して心の外にあるものではない。そのことをよく理解する必要があります。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou153.htm (以下引用) 【人々の心を左右するもの】

 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この世において最も不可思議なこと

ワン爺の独り言(2017.4.2.) 「この世において最も不可思議なこと」は、人によって異なると思いますが、ブッダから見ると人が解脱するという現象であるということです。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou075.htm (以下引用) 【この世において最も不可思議なこと】 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

釈尊は 悟りを得たので いきものに 智慧と真理を 説きたもうなり<378>

○少年少女のためのスッタニパータ378 ・・・ 私たちは心があることを かすかに知ってはいるが、 心を無視いて生きている。 心こそが私たちなのに。 スッタニパータ378. 第2 小さな章 14.ダンミカ経 3. ○中村元先生訳 378 あなたはすっかり証(サト)りおわって、 生けるものどもをあわれんで、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

我が心 従順で自由 釈尊は 神望むなら 雨降らせと<23>

○少年少女のためのスッタニパータ23 ・・・ 君は何に悩んでいますか? 私の学生時代は、 勉強とバイトと彼女の事でした。 心については考えませんでした。 しかし、一番重視すべきは心です。 23.第2 蛇の章 2.ダニア経 6 ○毎田周一先生訳 私の「心」は 忠実で解放されてゐる              …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

外敵を 守る城壁 そのように 自分を守り 地獄を見るな(315)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 自分を守れとは 心を守ること。 心を守るとは 欲や怒りの感情が起きないように、 自分に注意を向けること。 ○パーリ語原文と訳語 ナガラン  ヤター   パッチャンタン Nagaraṃ   yathā   paccantaṃ, 城壁  …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

心での 怒りを押さえ 心での 悪行捨てて 善行を為せ(233)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ○子供のためのダンマパダ 他の子をたたいたり 悪口を言ってもだめですが イライラするのもいけません これはけこうむずかしい ○パーリ語原文と訳語 マノーパコーパン ラッケッヤ Manopakopaṃ   rakkh…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

肉体は くたびれはてて 病気して 実に寿命は 死で終わるなり(148)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 パリジンナミダン  ルーパン Parijiṇṇamidaṃ    rūpaṃ, 老い朽ちた この  身は ローガニッダン  パバングラン roganiḍḍha&#…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

職人は 材料ととのえ 仕事する 清浄な人は 自己をととのえる(145)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ウダカンヒ   ナヤンティ  ネッティカー Udakañhi    nayanti    nettikā, 水を まさに  導く     治水者は ウサカーラー  ナマヤンティ  テージャナン usukār&#2…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

善いことは すぐにやること 今すぐに 急がなければ 悪がのさばる(116)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 アビッタレタ    カルヤーネー Abhittharetha   kalyāṇe, 急ぐように     善を パーパー   チッタン   ニワーライェー pāpā      citta&#774…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

職人は 材料ととのえ 賢者は 心ととのえ 涅槃に至る(80)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ウダカンヒ  ナヤンティ  ネッティカー Udakañhi    nayanti    nettikā, 水を 実に   導く      治水者は ウサカーラー   ナマヤンティ  テージャナン usukā…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

誰がこの 地上と地獄と 天界を 花知るごとく 理解するのか(44)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 コー    イマン   パタウィン  ウィジェッサティ Ko    imaṃ    pathaviṃ   vijessati, 誰が?  この    大地を   支配するだろう  ヤマローカン チャ  イマ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

父母の 愛情よりも 良いことを 正しい心が 我にもたらす(43)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ナ  タン  マーター  ピター  カイラー Na  taṃ   mātā    pitā    kayirā, ない 彼に   母     父    でき アンニェー ワーピ   チャ  ニャ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

敵のする 酷いことより 酷いこと 邪なる心が 我にもたらす(42)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ディソー  ディサン  ヤン  タン   カイラー Diso    disaṃ    yaṃ   taṃ    kayirā, 敵が    敵に    所の  それを  為す ウェーリーワー…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

この身体 間もなく大地に 横たわる 意識を失い 丸太のように(41)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 アチラン  ワタヤン  カーヨー Aciraṃ    vatayaṃ   kāyo, 間もなく   実にこの  身体は パタウィン  アディセッサティ pathaviṃ   adh…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

この身体 壊れやすいと よく知って 智慧で戦い 心を守れ(40)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 クンブーパマン     カーヤミマン  ウィディトゥワー Kumbhūpamaṃ     kāyamimaṃ   viditvā, 水瓶のようなものと  身体を この  知って  ナガル…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

煩悩と 心の迷いと 善悪捨てた 目覚めた人に 恐れはないよ(39)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 アナワッスタチッタッサ Anavassutacittassa, 煩悩のない心の人に アナンワーハタチェータソー ananvāhatacetaso; 心に混乱がない人に プンニャパーパパヒーナッサ Puñ&#241…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

この心 確立すれば、仏教学び 浄心できて 智慧現れる(38)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 アナワッティタチッタッサ Anavaṭṭhitacittassa, 心が確立せず サッダンマン   アウィジャーナトー saddhammaṃ   avijānato; 正法を      知ら…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

遠くにも 形を持たず ひとり行く 心制せば 自由になれる(37)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ドゥーランガマン  エーカチャラン Dūraṅgamaṃ     ekacaraṃ, 遠くに行く      一人で行く アサリーラン  グハーサヤン asarīraṃ  …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

見えがたく 何ともつかめぬ この心 守ったならば 幸福になる(36)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 スドゥッダサン   スニプナン Sududdasaṃ     sunipuṇaṃ, 極めて見難い    微妙な ヤッタカーマニパーティナン yatthakāmanipātina&#…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

止められぬ 速さで動く この心 制するならば 幸いもたらす(35)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ドゥンニッガハッサ  ラフノー Dunniggahassa     lahuno, 抑制し難い       軽く速い ヤッタカーマニパーティノー yatthakāmanipātino; 好きな所へ行く チッタッサ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

捨てられた 魚のように おびえる心 悪魔の世界を 離れるべきだ(34)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ワーリジョーワ  タレー   キットー Vārijova      thale    khitto, 魚ように      陸地に  投げられた オーカモーカタウッバトー okamokataubbhato; 水から陸へ 引き…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

御しがたい 震える心を つかまえて 智慧ある人は 真直ぐにする(33)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 パンダナン   チャパラン  チッタン Phandanaṃ   capalaṃ    cittaṃ, 震える     動揺する   心を ドゥーラッカン  ドゥンニワーラヤン dūra…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

雨漏りは 目耳鼻舌と 身体から 感覚守れば 心は濡れぬ(14)

14.雨漏りは 目耳鼻舌と 身体から 感覚守れば 心は濡れぬ ヤター   アガーラン  スチャンナン  Yathā    agāraṃ    suchannaṃ, ように   家屋を    よく葺いた   ウッティー ナ  サマティウィッジャティ vuṭ&#7…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

雨漏りは 目耳鼻舌と 身体から 感覚守らねば 心は濡れる(13)

13.雨漏りは 目耳鼻舌と 身体から 感覚守らねば 心は濡れる ヤター  アガーラン  ドゥッチャンナン  Yathā   agāraṃ    ducchannaṃ,    ように  家屋を    粗雑に葺いた ウッティー  サマティウィッジャティ vuṭ&#…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

さらさらと 恨みの心 捨てるなら 恨みはすぐに 静まるだろう(4)

4.さらさらと 恨みの心 捨てるなら 恨みはすぐに 静まるだろう アッコッチ  マン  アワディ マン   Akkocchi   maṃ   avadhi  maṃ, ののしった  私を   打った  私を アジニ  マン  アハースィ メー ajini   maṃ   ah&…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

むらむらと 恨みの心 持つならば 恨みはけして やまないだろう(3)

3.むらむらと 恨みの心 持つならば 恨みはけして やまないだろう アッコッチ マン アワディ マン   Akkocchi  maṃ  avadhi  maṃ, ののしった 私を  打った 私を アジニ  マン アハースィ メー ajini   maṃ  ahāsi    …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ものごとは 心によって できている きれいな心で 明るい人生(2)

2. ものごとは 心によって できている きれいな心で 明るい人生 マノープッバンガマー  ダンマー  マノーセッター マノーマヤー Manopubbaṅgamā    dhammā,  manoseṭṭhā   manomayā; 意が先行して   …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

155.156.かれらは過去のことを嘆き折れた矢のように臥す

ダンマパダ 第11 老いの章 155,156 ナモー タッサ バガワトー アラハトー サンマーサンブダッサ Namo  tassa   bhagavato  arahato   sammāsambuddhassa 阿羅漢であり正自覚者であり福運に満ちた世尊に敬礼致します 若いときに財を得ず 梵行に励…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

43.正しく向けた心はあなたを幸せにするだろう

ダンマパダ 第3章 心 42、43 敵がその敵に為す、あるいは 恨みある人が恨みある人に為す悪いことよりも 不正に向けられた心は さらに悪いことをその人にするであろう 母にも父にも あるいは他の親族にも 正しく向けられた心より さらに善いことをすることはできない 〇超訳の試み あなたの敵がする…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more