テーマ:コロナ禍

石法如来の特別寄稿「不安症候群(シンドローム)を乗りこえる。(その2)」

現在の日本の状況は、コロナ禍に見舞われ「誰もが」決して他人事ではない状態に置かれています。いつ自分自身、あるいは家族がコロナに感染して入院することになるのか?万一のことがあれば、命に関わる一大事が起こりえる重大なパンデミックであるように報道されています。 個人の心理レベルで、今緊急事態が起きていると判断しているのは、マスコミの報…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more