テーマ:如来の師

感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第21章 如来 2偈

2 等しき者もなく、比べるべき者もない人は、誰を[師と]呼ぶのであろうか。自(みず)から悟りを得て、自(みず)から教えを説く人なのであるから。如来は神々と人間との師であり、全てを知る者(=一切智者)となって、(知慧の)力をそなえている。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *法津…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more