テーマ:みごとに説かれた言葉

感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第22章 学問 18偈

18 みごとに説かれたことばは、それを聞いて理解すれば精となる。聞いたこと、識(し)ったことは、心にじっととどめておくと精となる。しかし人が性急であって怠けているならば、かれの知識も学問も大きな目的を達成することはできない。 (スッタニパータ329 みごとに説かれたことばは、それを聞いて理解すれば精となる。聞きかつ 知ったことは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more