テーマ:熟す

悪業の 結果はなくとも 心配だ 悪業熟せば 不幸のどん底(119)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 パーポピ   パッサティ  バドゥラン Pāpopi     passati     bhadraṃ, 悪もまた   見る      幸せを ヤーワ  パーパン  ナ   パッチャティ yāva    p&#…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more