テーマ:自分の目的

感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第23章 自己 10偈

10 たとい他人にとっていかに大事であろうとも、(自分ではない)他人の目的のために自分のつとめをすて去ってはならぬ。自分の最高の目的を知って、自分のつとめに専念せよ。 (ダンマパダ166 たとい他人にとっていかに大事であろうとも、(自分ではない)他人の目的のために自分のつとめをすて去ってはならぬ。自分の目的を熟知して、自分のつとめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more