テーマ:原子力

ブッダの感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第13章 尊敬 2偈

2 愚かな者は知識が生じても、ついにかれには不利なことになってしまう。それは愚かな者の好運(しあわせ)を滅ぼし、かれの頭を打ち砕くであろう。 (ダンマパダ72 愚かな者に念慮(おもい)が生じても、ついにかれには不利なことになってしまう。その念慮は彼の好運(しあわせ)を滅ぼし、かれの頭を打ち砕く。) (中村元訳「ブッダの真理の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

72.愚か者が考えると人殺しまでする

阿羅漢であり正自覚者であり福運に満ちた世尊に敬礼致します ダンマパダ 第5章 愚か者 72 愚者に知識が生じても 無益なものになるばかり それは愚者の頭を砕き 功徳の部分を破壊する (片山一良先生 訳) 〇超訳の試み 馬鹿な考え休みににたり どころではない 馬鹿者が考えると 人殺しまでする …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more