テーマ:修行方法

昔の修行仲間からのメール4回目

今日は、昔の修行仲間からのメールを4回目を引用します。 修行方法は修行者各自が自分で考え、自分で選択し、自分で行うもので、指導者が指示するものではないと考えております。 しかし、参考なる修行方法はあると思いますので、その一例として次のメールを、今日はそのまま引用します。 ただし、名前は伏せました。 (以下引用) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

SRKWブッダ著「仏道の真実++」【修行方法の例示】(9)

(以下引用) 【修行方法の例示】(9)  ● 何もしないことが修行となることがある。 悪いことをするよりは、何もしないことの方がすぐれているからである。 世人は、何かを行為することによって覚りに近づくと考えがちである。 しかしながら、真の修行はこれ見よがしなものではない。 重要な修行は、独り居において…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

筏さえ もはや捨てさり 釈尊は 神望むなら 雨を降らせと<再21>

○ワン爺さんの独り言<21> ・・・ 教えとは筏のようなもの。 たとえ善き教えでも 捨て去るべきである。 悪しきものならば なおさらのことである。 21.第1 蛇の章 1ダニヤ経 4. ○毎田周一先生訳 筏はしつかりと組まれた         と世尊いわれた 激流は渡ってすでに彼岸に達している 筏…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more