テーマ:自分自身を見失う

SRKWブッダ著「仏道の真実++」【魔境】(1)

(以下引用) 【魔境】(1) 魔境というのは、要するに自分自身を見失うということである。 修行者は、心をしっかりと護って、魔境に陥らないようにしなければならない。 また、すでに魔境に陥っていると思しき人も、魔境の何たるかを知ることで抜け出すことができるであろう。 以下に、具体的な魔境を列記したい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more