テーマ:抗生物質

SRKWブッダ著「仏道の真実++」【不可思議】(5)

(以下引用)  ◇ 解脱そのものは不可思議ではない 抗生物質を服用すると、口から(消化器官から)遠く離れた例えば手や足などの患部の細菌感染を予防することができる。抗生物質は、身体の健康な部位には悪影響を及ぼすことなく、選択的に患部の炎症を防止するのである。それと似て、解脱によって消滅するこの名称と形態(nama-rupa)は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more