テーマ:慈栄のメール

慈栄のメール

昨日、慈栄様から次のようなメールを頂きましたので、それを引用します。 (以下引用) 法津様 いろいろな読者、との記事、拝読いたしました。 難しくて分からない方々へ、少しメールを書こうと思い立ちましたので、お送りいたします。 慈栄のメール 難しくて分からない方々へ 皆様、こんにちは^_^ 慈栄と申します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慈栄のメール「仏教知識はどんな知識?」

青少年時代の事を思ってみてください。 ある青少年が道を外れて非行に傾いた時、彼の友人は言うでしょう。 「お前らしくないぞ」 「馬鹿なことはやめておけ」 「お前にとってそれが本当に大事な事なんだったら、俺は止めない」 「心配するな、(みんな)待ってるぞ」 ・・・ さて、これらの言葉は果たして知識と言えるでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

慈栄のメール「むしろ人間になって」

余計な執著が滅び、人への不信が無くなり、他への慈があって、私はむしろ、人間になれたんじゃないかと思うことがあります。 仏やブッダ、如来と聞いて、ある人々は超越的な存在を思い浮かべて、それに執心する。 そのような人にとっては、仏教組織を離れ、自ら解脱したと称する人々が訝しく思われることもあると思う。 場合によっては、血の滲む…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more