テーマ:不安症候群

石法如来の特別寄稿「不安症候群(シンドローム)を乗りこえる。(その3)」

誰もが、このコロナ騒動に「煩う毎日」の渦中にいる日本人、一日も早い終息が待たれます。終息を願うが故に、PCR検査を受けたくなったりコロナワクチン接種に傾きます。 PCR検査が正確無比で、コロナウィルスが死の病なら受ける意味も必要性もありますが、私の学ぶ限り検査自体信頼できないもので「擬陽性」が多く、病状も無症状・軽症者が多い病気の特徴…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

石法如来の特別寄稿「不安症候群(シンドローム)を乗りこえる。(その2)」

現在の日本の状況は、コロナ禍に見舞われ「誰もが」決して他人事ではない状態に置かれています。いつ自分自身、あるいは家族がコロナに感染して入院することになるのか?万一のことがあれば、命に関わる一大事が起こりえる重大なパンデミックであるように報道されています。 個人の心理レベルで、今緊急事態が起きていると判断しているのは、マスコミの報…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

石法如来の特別寄稿「不安症候群(シンドローム)を乗りこえる。(その1)」

今回の記事は、朝うとうと布団の中で色々考えていて急に書こうと思いついたものです。テーマ的には、新型コロナウィルスに関するものですが「覚り=解脱」の話にも通じます。 きっかけは、この話題(新型コロナ騒動)がなかなか終息しないということです。マスコミは、「変異株」が出現したということで相変わらず恐怖を煽っています。 おそらく、このま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more