テーマ:善知識

ブッダの感興のことば(ウダーナヴァルガ)第1章 無常 第28偈

28 いとも麗わしき国王の車は朽ちてしまう。身体もまた老いに近づく。しかし善い立派な人々の徳は老いることがない。善い立派な人々は互いにことわりを説いてきかせる。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *ワン爺のコメント ダンマパダ151偈は次の通りです。 「いとも麗わしき国王の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法界の存在

ワン爺の独り言(2018年5月9日) 「一大事において法界から法(ダルマ)が出現するということは、法界はこの世の徳行をつぶさに見ているということである。」とSRKWブッダは説かれます。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana119.htm (以下引用) 【法界の存在】&…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何者であるか

ワン爺の独り言(2018年4月6日) 「善き人には、善き人々が集う。心構え正しき人には、幸多きことが起こる。そうでなければ、そうでない者どもが寄り来たりそうでないことが起こる。これらは不滅の真理である。」とSRKWブッダは断言します。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana086.htm …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せめて発心せよ

ワン爺の独り言(2018年4月5日) 「実際に解脱することは難しい。せめて発心することを為し遂げよ。しかし、発心した人の前にはまるで用意されていたかのように善知識が出現するであろう。」とSRKWブッダは説かれる。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana085.htm (以下引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稀有なること

ワン爺の独り言(2018年3月31日) 「人が善知識の言葉を耳にして発心(あるいは解脱)することは難しい。」とSRKWブッダは説かれます。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana080.htm (以下引用) 【稀有なること】

 人が善知識…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

くずおれた人生

ワン爺の独り言(2018年3月26日) 「こころある人は、自ら望んでくずおれた人生を歩んではならない。気をつけて世を遍歴し、くずおれることなく人生の究極の目的を達成せよ。」とSRWブッダは説かれます。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana075.htm (以下引用) 【く…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

仏国土

ワン爺の独り言(2018年2月4日) 「善知識が発する法の句(=<善知識>)は、はっきりとわかる言葉で世に出現する。」このことは本当のことだと思いますし、本当のことだとわかるような気がします。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana024.htm (以下引用) 【仏国土…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

法(ダルマ)とその領解

ワン爺の独り言(2018年1月25日) 「人は、法(ダルマ)によって解脱し、人を超えた存在になる。そこに至るならば、人は一切の争いから離れ、苦悩を終滅せしめるのであると知られる。」とSRKWブッダは説かれる。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana014.htm (以下引用)…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

友・<最上の宝>

ワン爺の独り言(2017年1月13日) この歳(74歳)になって、久しぶりに「友人」について考えてみました。いろいろ懐かしい想いが思い出されます。幼い頃の友、学生時代の友、社会人になってからの友、そして修行仲間。どのような友が親友(善き友)なのだろうか? そして、何よりも自分が他の人の善き友であっただろうかと考えます。 http:/…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

明けの明星

ワン爺の独り言(2018年1月8日) 釈尊(ゴータマ・ブッダ)の覚りの瞬間の一般に知られている事柄について、SRKWブッダはその深い意味をこの理法で述べられておられるのです。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou331.htm (以下引用) 【明けの明星】 仏教…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

仏国土

ワン爺の独り言(2017年12月8日) 「仏国土」という言葉を正しく理解できれば、仏教が目指すものが何かわかります。SRKWブッダはこの理法で仏国土の本質を解いています。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou299.htm (以下引用) 【仏国土】 すべての仏国…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

善知識出現の契機

ワン爺の独り言(2017年11月26日) 善知識という言葉は人を覚りに導く言葉を発する人及びその言葉(法の句)という二つの意味がありますが、仏教のキーワードでありますので、SRKWブッダの理法を読んで正しく理解してください。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou287.htm …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

如来は誰もが覚り得ると説くが...

ワン爺の独り言(2017年10月31日) 「漫然としていてはとても解脱することはできない。覚りに至る実践をしてこそ次第次第に覚りに近づきついに解脱するのである。」とSRKWブッダは述べておられます・ http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou260.htm (以下引用) 【…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

無師独覚

ワン爺の独り言(2017年9月11日) 「法(ダルマ)は、口伝できないものである。それゆえに、法が師から弟子へと伝えられるという考え方は間違いである。」と言うSRKWブッダの言葉を禅宗の人々は否定するかもしれません。 
http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou216.htm …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

にわかには信じがたいこと

ワン爺の独り言(2017年8月15日) 「この世には、決して怒ることのない人がいる。」とは決して信じられないことです。しかし、SRKWブッダはそのような人(善知識)がいると断言します。そのような人に出会えたら人生が変わるでしょう。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou192.htm …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疑惑を離れること

ワン爺の独り言(2017年7月15日) 「疑惑があるうちは、解脱を果たすことはできない。しかしながら、だからと言って恣意的に疑惑を捨て去ることもできないことである。」とSRKWブッダは言う。ではどうするか? http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou163.htm (以下引用) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more