テーマ:賤民

バラモンは 生まれではなく 行いで 生まれではなく 行いで賤民<142>及び<結び>

○少年少女のためのスッタニパータ142. ・・・ 全ての生命は平等です。 しかし、高貴な生命と賤しい生命がいます。 その違いは行いでできるのです。 良い行いをするものは高貴な生命です。 悪い行いをするものは賤しい生命です。 142.「結び」 第1 蛇の章 7.賤民経 27.「結び」 ○毎田周一先生訳 14…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バラモンの 家に生まれて 何回も 良からぬことを する者がいる<140>及び<141>

○少年少女のためのスッタニパータ140.141. ・・・ バラモンの家に生まれても 度々悪いことをすれば、 この世では非難されて、 あの世では地獄に行く。 行為の結果は止められない。 140.141.第1 蛇の章 7.賤民経 25.26. ○毎田周一先生訳 140. 聖典を読誦する家に生まれ  いつも聖…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

実例で 示してみよう この事実 非人の子供 かのマータンガ<137>及び<138、139>

○少年少女のためのスッタニパータ137.138.139. ・・・ 非人の子と言われたマータンガは、 家から離れ、出家して 欲を離れる修行して、 最高の神の心と同じ心になって 多くの人から尊敬されました。 137.138.139.第1 蛇の章 7.賤民経 22.23.24. ○毎田周一先生訳 137. 私が…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

バラモンは 生まれではなく 行いで 生まれではなく 行いで賤民<136>

○少年少女のためのスッタニパータ136 ・・・ カエルの子供は カエルから生まれるが、 良いカエルになるか 悪いカエルになるかは カエルの行為で決まる!? 136.第1 蛇の章 7.賤民経 21 ○毎田周一先生訳 生まれによつて賤民なのではなく 生まれによつて高貴な人であるのでもない 行ひによつて賤民と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

阿羅漢と 悟ってないのに 名乗る者 世界惑わす 最低賤民<135>

○少年少女のためのスッタニパータ135 ・・・ 試験で100点を取ってないのに 自分は100点だと 自慢する人は 賤しい最低生徒 135.第1 蛇の章 7.賤民経 20 ○毎田周一先生訳 自分は実際に値打のある人でもない癖に 如何にも値打のあるように自分を認めてゐる この神々をも含む世間での盗人こそ 実…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

自覚者と その弟子たちを そしる人 彼を最悪の 賤民という<134>

○少年少女のためのスッタニパータ134 ・・・ お釈迦様とその弟子たちを 悪く言ったり、けなしてはいけません。 彼等は人々が幸せになる道を 教える人たちだから。 134.第1 蛇の章 7.賤民経 19 ○毎田周一先生訳 自覚者と その出家や在家の弟子を 誹謗するもの 彼を「賤民」と知るべきである …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

欲深く 人を困らせ 狡猾で 慚愧心ない 彼は賤民<133>

○少年少女のためのスッタニパータ133 ・・・ 道徳を守るためには 「私は悪いことをする人間ではない」という プライドが必要だ。 さらに人格を向上させるためには 私というプライドを捨てる必要がある。 133.第1 蛇の章 7.賤民経 18 ○毎田周一先生訳 怒りつぽくてけち臭く 悪意があつて利己的で ず…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

他をけなし 自分のことを ほめる人 下品な彼は 賤民という<132>

○少年少女のためのスッタニパータ132 ・・・ 自慢話ばかりする友達は 好きではない 人の悪口ばかり言う友達も 好きではない。 132.第1 蛇の章 7.賤民経 17 ○毎田周一先生訳 自分のことはほめ ひとのことはけなし そのうぬぼれのために 下品になつてゐる人 彼を「賤民」と知るべきである …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

無知により つまらぬものを 欲しがって 嘘をいう人 彼は賤民<131>

○少年少女のためのスッタニパータ131 ・・・ 人々が欲しがるものは つまらぬものだ。 人格や真理は 欲しがらぬ。 131.第1 蛇の章 7.賤民経 16 ○毎田周一先生訳 詰まらないものをやたらに欲しがって 無知に目にくらみ  この世にありもしない(架空の)ことをいひふらす人 彼を「賤民」と知るべきで…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

食を乞う 出家修行者を からかって 与えない人 彼は賤民<130>

○少年少女のためのスッタニパータ130 ・・・ お腹を空かせた友達が 食べるものないと聞かれたのに 昨日はあったのに 明日になればあるよと言って 友達をからかう人は 心の賤しい非人間。 130.第1 蛇の章 7.賤民経 15 ○毎田周一先生訳 食事の時間にやつてきた婆羅門や修道者を 変なことをいつて怒ら…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

バラモンや 出家修行者や 乞食を 嘘でだます人 彼は賤民<129>

○少年少女のためのスッタニパータ129 ・・・ 子供をいじめる大人や 子供をだます大人を どう思いますか? 大人の風上におけないと 思うでしょう。 129.第1 蛇の章 7.賤民経 14 ○毎田周一先生訳 婆羅門や修道者や その他の乞食する人を 嘘をついてだます人 彼を「賤民」と知るべきである …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

接待を 受けていながら 相手には もてなししない 彼は賤民<128>

○少年少女のためのスッタニパータ128 ・・・ 世話になれば、 それに報いることは自然なことです。 感謝の心が生まれない人は 賤民と言われるのです。 128.第1 蛇の章 7.賤民経 13 ○毎田周一先生訳 ひとの家にいつて御馳走になりながら その人が自分の処へ来たときには 返礼のもてなしをしようともしな…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

悪いこと しておきながら しらをきり 隠ぺいする者 賤民と言う<127>

○少年少女のためのスッタニパータ127 ・・・ 悪いことをして ばれないことを望むもの どんな人ですか? 1. 泥棒 2. 政治家 3. 聖職者 127.第1 蛇の章 7.賤民経 12 ○毎田周一先生訳 自分でよからぬことをしておいて 「私のしたことと知られないやうに」と望み ひそかに事を行ふもの …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

問われても 相手の利益に なることは 言わない人を 賤民と言う<126>

○少年少女のためのスッタニパータ126. ・・・ いい服着ているね。 どこで買ったの? うん、それほどでもないよ。 ユニクロじゃないよ。 126.第1 蛇の章 7.賤民経 11. ○毎田周一先生訳 その人に利益となることを問われたのに 不利益なことを教へ 隠して本当のことをいはないのも 彼を「賤民」と知…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

両親や 兄弟姉妹 しゅうとめに 乱暴する者 賤民という <125>

○少年少女のためのスッタニパータ125. ・・・ 家族に暴力を振るう人は 内蔵コンピュータの壊れた ロボットのように 廃棄すべき人です。 125.第1 蛇の章 7.賤民経 10. ○毎田周一先生訳 母や父や 兄弟や姉妹や義理の母を 打ったり ひどいことをいつて悩ましたりするもの 彼を「賤民」と知るべきで…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

両親を 養えるのに 養わない 畜生以下の者 賤民と言う<124>

○少年少女のためのスッタニパータ124. ・・・ 父母は慈悲深い神様のような人 父母は赤ちゃんの時からの先生 父母は尊敬すべきお釈迦さまのような人 そのように思うべきです。 124.第1 蛇の章 7.賤民経 9. ○毎田周一先生訳 老衰してしまつた母や父を 自分にそれが出来るのに 養つてゆかないもの 彼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

親戚や 知人の妻と 浮気する 恐れを知らぬ 賤民と言う <123>

○少年少女のためのスッタニパータ123. ・・・ 人の奥さんと浮気をしたら、 自分もまわりの人も不幸にし、 世間から非難され、 地獄におちますよ。 ですから浮気はしないこと。 (「子供のためのダンマパダ309」より) 123.第1 蛇の章 7.賤民経 8. ○毎田周一先生訳 親戚や友達の妻に 無理強ひに又は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

証人として 問われたときに 嘘をつく 利己的な彼は 賤民と言う<122>

○少年少女のためのスッタニパータ122. ・・・ 先生がみんなに聞いた。 「A君の靴を隠したのは誰だ?」 A君の靴を隠したB君は、 「C君が隠すのを見ました。」 と答えました。 残念ながらB君みたいな奴がいる。 122.第1 蛇の章 7.賤民経 7. ○毎田周一先生訳 自分のため ひとのため  財のため…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

賤民は わずかのものを 欲しくなり 人を殺して 奪うまでする<121>

○少年少女のためのスッタニパータ121. ・・・ みんなで作ったケーキなら、 みんなで等しく分けるもの。 なぜ、君だけが食べるのですか? 一人で食べれば泥棒だ。 121.第1 蛇の章 7.賤民経 6. ○毎田周一先生訳 僅かばかりのものを欲しがって 道をゆく人に 暴力を加えてその僅かのものを奪ひとるもの …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

あなたには 借りはないよと 嘘つくと 二つの罪で 賤民である<120>

○少年少女のためのスッタニパータ120. ・・・ 借りておきながら、 借りはないよと言うことは 「嘘つきは泥棒の始まり」 ということ。 120.第1 蛇の章 7.賤民経 5. ○毎田周一先生訳 実際に負債があるのに 請求されると 「あなたには何も借りてゐない」といつて逃げる人 彼を「賤民」と知るべきである …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひとの物 与えられないのに 取る人は 盗みを好む 賤民と言う<119>

○少年少女のためのスッタニパータ119. ・・・ 万引きなどを 軽い気持ちでやったとしても 地獄に向かう電車に乗ったと思うべき 絶対に、二度とやってはいけない。 119.第1 蛇の章 7.賤民経 4. ○毎田周一先生訳 村や林の中で ひとの物を与えられないのに自分の物にして (いはゆる)盗みを好むもの …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

村や町 滅ぼし殺す 圧制者  無慈悲な奴は 賤民と言う<118>

○少年少女のためのスッタニパータ118. ・・・ 滅ぼすものは 滅ぼされる。 殺すものは 殺される。 これが法則です。 118.第1 蛇の章 7.賤民経 3. ○毎田周一先生訳 村や小さい町を 暴力で抑えて 顔役といふ悪名の高い人 彼を「賤民」と知るべきである ○中村元先生訳 118 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

生きものに 慈悲の心の ない人は 心の賤しい 賤民と言う<117>

○少年少女のためのスッタニパータ117. ・・・ 生きものをいじめる人は 自分の心をいじめているのです。 痛々しい心の声を 聞いてください。 117.第1 蛇の章 7.賤民経 2. ○毎田周一先生訳 一度生まれる(胎生の)ものでも 二度生まれる(卵生の)ものでも この地上の生物を傷つけ そのような生きも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

すぐ怒り 恨み持ちつつ 悪隠し 邪見持つ人 賤民と言う<116>

○少年少女のためのスッタニパータ116. ・・・ 天は人の上に人を作らず、 人の下に人を作らずと 言われているが、実際にはある。 誰が作るのか? 自我が作るのである。 116.第1 蛇の章 7.賤民経 1. ○毎田周一先生訳 いつもいらいらしてゐて人のあらばかり探し 意地悪で無慈悲で 偏見に捉われた偽善…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

賤民は 生まれではなく 行いだ 賤しいことを する人賤民だ<賤民経の序>

○少年少女のためのスッタニパータ<賤民経の序> ・・・・・・ 賤民って何? 賤しい家で生まれたから賤民ではなく、 賤しい行いをする人々が賤民です。 金持ちの家で生まれても いじめっ子は賤民です。 スッタニパータ 第1 蛇の章 7.賤民経 序 ○中村元先生訳 わたしが聞いたところによると、──あるとき…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more