テーマ:普遍妥当なる道

SRKWブッダ著「仏道の真実++」【普遍妥当なる道】(2)

(以下引用) 【普遍妥当なる道】(2) ところで、真理はいかにして普遍妥当性を持つのであろうか。その根本の理由は何であろうか。知りたい人もいるであろう。 その根本の理由は、覚りがこの名称と形態(nama-rupa)の脱落・終滅に他ならないという事実にあると考えられる。要するに、これを為し遂げない限りニルヴァーナに到達す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SRKWブッダ著「仏道の真実++」【普遍妥当なる道】(1)

(以下引用) 【普遍妥当なる道】(1) この世には、仏道以外の道を以てこれこそがニルヴァーナに至る道であると吹聴する者が散見される。しかし、そこには何の根拠も存在していない。彼らは、自分では未だニルヴァーナに達していないにも関わらず、誤った見解に基づいて外道を覚りの道であると主張しているのである。そして、それらが普遍妥当性を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more