テーマ:意見の違い

「こだわり」について

こだわりには自覚しているものと無自覚なものがあります。 自覚しているこだわりは自分の価値観と結びついています。 多くの場合、そのこだわりを肯定しています。 ですから、そのこだわりを捨てようとは思っていません。 話は変わりますが、以前はこだわりは良くないものと思われていましたが、 いつ頃か、こだわりを肯定的な…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more