テーマ:不動の境地

感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第24章 広く説く 9偈

9 不動の境地を見ないで百年生きるよりも、不動の境地を見て一日生きることのほうがすぐれている。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *法津如来のコメント 岩波文庫の注の概略は、「不動の境地」について、「無動句」「無動道」の訳もあるが、チベット訳に従って「不動の境地」と訳した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

譬えなき 不動の境地に 到ること 確信したと 認めて下さい<149>

○少年少女のためのスッタニパータ<1149> ・・・ 仏教の信とは 自分を信じること。 解脱できることを 信じること。 第5 彼岸に到る道の章 18.彼岸に到る道の結語 26.(19) ○中村元先生訳 1149 どこにも譬うべきものなく、奪い去られず、動揺することのない境地に、 わたくしは確かにおもむく…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more