テーマ:善悪の識別

感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第22章 学問 4偈、5偈

4 この世では人間もまた、つねにそのようなものである。知識はもっているかもしれないが、教えを聞くことが無ければ善悪のことがらを識別することができない。 5 眼のある人は燈火によって種々の色(いろ)かたちを見るように、ひとは教えを聞いて、善悪のことがらを識別する。      (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more