テーマ:学識

#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第25章 友 2偈

2 明らかな知慧のある人が友達としてつき合うべき人々は、信仰心があり、気持のよい、素行のよい、学識ゆたかな人々である。けだし立派な人々と交わるのは善いことである。 (テーラガーター1019 聡明な人は、___信仰心があり、気持のよい、素行のよい、明らかな知慧をそなえ、学識ある人と、つき合うべきである。立派な人と交わるのは、しあわせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

法界の存在の確かさ

ワン爺の独り言(2018年5月14日) 「法の句(善知識)は、不可思議なものである。これが明らかにこの世(世俗)のものでは無いゆえに、法界の存在が確かとなる。」とSRKWブッダは説かれます。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana125.htm (以下引用) 【法界の存…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

学識によって

ワン爺の独り言(2018年3月30日) 「人々は、明知によって道を見い出し、学識によって道を究める。」とSRKWブッダは説かれます。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana079.htm (以下引用) 【学識によって】

 人々は、明知によって…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

公案の功罪

ワン爺の独り言(2018年2月14日) 「たとえ、公案を縁として覚りの境地に至った人がいることを耳にしたとしても、だからといって公案が修行に役立つ特別なものであると見なしてはならない。」とはSRKWブッダの言葉です。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana034.htm (以…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

暗愚

ワン爺の独り言(2018年2月12日) 今回のSRKWブッダの感興句を読んで、私は暗愚(愚鈍)であるとは学識がないことだと思いました。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana032.htm (以下引用) 【暗愚】

 ことわりを解せず愚鈍で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

知識にもとづいて生じる世の顛倒を自らの学識によって超越せよ。

ワン爺の独り言(2017.4.10.) 「知識を超えて知られるそれ」とは真の学識であるが、それによって知識にもとづいて生じる世の顛倒を自らの学識によって超越できる。そのようにSRKWブッダは言われます。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou080_sub.htm (以下引用) …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「学識」ある人は語られた言葉を真摯に受け止め理解する

ワン爺の独り言(2017.4.9.) 「学識」の意味を辞書的でなく、生きた言葉として理解する必要があると思います。まさに「学識」の本当の意味は単に多くの物事を知識として知っているということでなく、他人事でなく当事者として受け止めていることです。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou080…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more