テーマ:苦しみ

#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第32章 修行僧 38偈

38 すべての生存は無常であり、苦しみであり、変滅するものである。明らかな知慧をもって見る人には、すべてのものは滅び、何ものをも喜んで受けることがない。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *法津如来のコメント 無常とは、変滅するものであるということです。 「すべての…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第26章 安らぎ(ニルヴァーナ) 18偈、(19偈)

18 (1)苦しみと(2)苦しみの原因と(3)苦しみの止滅と(4)それに至る道とをさとった人は、一切の悪から離脱する。それが苦しみの終滅であると説かれる。 19 (訳文は18に同じ) (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *法津如来のコメント SRKWブッダの電子書籍「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第19章 馬 2偈

2 良い馬が鞭をあてられると、勢いよく熱気をこめて走るように、勢いよく努め励め。信仰あり、また徳行をそなえ、精神を安定統一して、真理を確かに知って、知慧と行ないを完成し、思念をこらして、このような境地に達した人は、すべての苦しみを捨て去る。 (ダンマパダ144 鞭をあてられた良い馬のように勢いよく努め励めよ。信仰により、戒しめによ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第16章 さまざまなこと 24偈

24 苦しみはつねに因縁からおこる。そのことわりを観(み)ないものだから、それによってひとは苦しみに縛られている。しかし、そのことを理解するならば、執著を捨て去る。けだし外の人々はその大きな激流を捨てないのである。                    以上第16章 さまざまなこと (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のこ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ブッダの感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第12章 道 6偈

6 「一切の形成されたものは苦しみである」(一切皆苦)と明らかな知慧をもって観(み)るときに、ひとは苦しみから遠ざかり離れる。これこそ人が清らかになる道である。 (ダンマパダ278 「一切の形成されたものは苦しみである」(一切皆苦)と明らかな知慧をもって観(み)るときに、ひとは苦しみから遠ざかり離れる。これこそ人が清らかになる道で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブッダの感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第9章 行ない 4偈

4 もしも汝が悪い行ないをなすならば、あるいはいつかなすであろうならば、汝は苦しみから離脱することはない。___たとい汝が(空中に)浮び上がって逃げ去ろうとしても。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *ワン爺のコメント この偈も前回の3偈と同じように、悪い行ないが苦しみの原因…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブッダの感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第9章 行ない 3偈

3 もしも汝が苦しみを恐れるならば、もしも汝が苦しみを嫌うならば、あらわにも、あるいは秘密にもでも、悪い行ないをなすな。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *ワン爺のコメント この偈は、悪い行ないをすると苦しみが生じることを教えているのです。 また、悪い行ないをする際に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人々は 愛に流され 依存する 快を求めて 再度生まれる(341)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 兄ちゃんはかわいい女に 夢中になって、 姉ちゃんは恰好いい男に 憧れる。 だけど、勉強しないで 母ちゃんに怒られる。 ○パーリ語原文と訳語 サリターニ  スィネーヒターニ  チャ Saritāni    sinehitāni      ca, 流れ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

278.すべての現象は苦(無意味)である

ダンマパダ 第20 道の章 278 ナモー タッサ バガワトー アラハトー サンマーサンブダッサ Namo   tassa   bhagavato   arahato    sammāsambuddhassa 阿羅漢であり正自覚者であり福運に満ちた世尊に敬礼致します あらゆる行は苦なり、と 智慧を持って観る…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

136. 愚かな者は悪いこととは気づかない

ダンマパダ 第10 暴力の章 136 ナモー タッサ バガワトー アラハトー サンマーサンブダッサ Namo  tassa   bhagavato  arahato   sammāsambuddhassa 阿羅漢であり正自覚者であり福運に満ちた世尊に敬礼致します 愚者は悪しき業をなし しかも覚ることがない …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more