テーマ:仏道

ブッダの感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第12章 道 11偈

11 これこそ道である。(真理を)見るはたらきを清めるためにはこのほかに他の道は無い。この道を実践する人々は、瞑想を修して、悪魔の束縛の絆(きずな)を捨て去るであろう。 (ダンマパダ274 これこそ道である。(真理を)見るはたらきを清めるためには、このほかに他の道は無い。汝らはこの道を実践せよ。これこ悪魔を迷わして(打ちひしぐ)も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菩薩の行

ワン爺の独り言(2017年11月22日) 今回の理法は、昨日と同様に質問とその答えの形式になっています。『仏の行ってなに?』の次は『菩薩の行とは一言で言えばなにか?』になると思います。これも即答できなくても、一日は考えてください。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou283_sub.ht…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

行き過ぎず 遅れもしない 修行者は この世あの世を ともに捨て去る<8>

○少年少女のためのスッタニパータ8 ・・・ マラソンは 頑張り過ぎず、 止まらなければ、 最後はゴール。 ・・・ 仏道修行も 頑張り過ぎず 止まらなければ 最後は涅槃。 8.第8 蛇の章 8. ○スマナサーラ長老訳 行き過ぎることも止まることもなく 現象の世界をすべて乗り越えている修行者は  蛇…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more