テーマ:北海道の読者

北海道の読者からのメール

北海道の読者からの電話のあと、その概略は昨日のブログに書きましたが、御本人から次のメールを頂きました。「先生のご判断で、いつでもお役立てください。」とありましたので、本文の前後は省略しますが、引用します。 (以下引用) 怨みを捨てようと思ってから、怨みの背景に欲があることが分かったんです。 だからそこの欲(執着)を断てば、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道の読者からの電話(続き)

昨日の続き、本題にはいりますが、あまり具体的なことはプライバシーに関わりますので、曖昧な表現になります。 彼は、10年ほど前の出来事について心を悩ませていました。 その出来事を思い出すと、単なる恨みというよりは激しい憎しみという感情が湧き上がってきたと言っていました。 何かのおりに度々その出来事を思い出し、憎しみの感情…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道の読者からの電話

昨日は北海道のこのブログの読者から初めて電話を頂きました。 午前中2時間ほどいろいろなお話をしました。ちなみに、電話料金は無料のシステムで行いました。 この前日彼からメールを頂いたのですが、そのなかに分子栄養学を提唱された三石巌先生の紹介がありましたが、その先生については知りませんでしたから、その著書「医者いらず、老いしらず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more