テーマ:自分の過失

#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第27章 観察 1偈

1 他人の過失は見やすいけれど、自己の過失は見がたい。ひとは他人の過失を籾殻のように吹き散らす。しかしこの人も自分の過失は、隠してしまう。___狡猾な賭博師が不利な骰(さい)の目をかくしてしまうように。  (ダンマパダ252 他人の過失は見やすいけれど、自己の過失は見がたい。ひとは他人の過失を籾殻のように吹き散らす。しかし自分の過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more