テーマ:バラモン

ブッダの感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第11章 道の人 15偈

15 この世では悪を取り除いたので<バラモン>(婆羅門)と呼ばれ、不吉なことが静かに休まっているので<道の人>(沙門)と呼ばれ、おのれの汚れを除いたので、<出家者>と呼ばれる。 (ダンマパダ388 悪を取り除いたので<バラモン>(婆羅門)と呼ばれ、行ないが静かにやすまっているので<道の人>(沙門)と呼ばれる。おのれの汚れを除いたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラモンは 正しく知って 無妄想 俗説知るが 心に留めぬ<911>

○少年少女のためのスッタニパータ<911> ・・・ 世間の人々は 自分の考えにこだわるが、 物の解った人は 自分の考えにもこだわらない。 第4 八つの詩句の章 13.大集積経 17. ○毎田周一先生訳 911. 真に自在の域に達した人を その人はこういう人だと誰もいうことは出来ない 彼は自分の考え方などに…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

バラモンは 沙門とは何 沐浴は 竜とはなぜか 答えて下さい<518>及び<519>

○少年少女のためのスッタニパータ<518><519> ・・・ バラモンはどんな人? 沙門とはどんな人? 水浴びするとは何? 竜と何故言われるの? 第3 大きな章 6.サビヤ経 9.10. ○中村元先生訳 518 サビヤがいった、 「何を得た人を<バラモン>と呼ぶのですか?  何によって<道の人>と呼ぶ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

バラモンに バラモンでない 我が問う サーヴィトリー賛歌は いかなるものか<457>

○少年少女のためのスッタニパータ457. ・・・ みずから考え、 みずから調べないで、 人に聞くのは 相手に迷惑であるし、 自分のためにならない。 第3 大きな章 4.献菓経(スンダリカ・バーラドヴァージャ経)3. ○中村元先生訳 457 「バラモンはバラモンと出会ったときは、 『あなたはバラモンでは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

家を出て 欲望捨てた 修行者は いかに遍歴 すべきだろうか<359>

○少年少女のためのスッタニパータ359. ・・・ 小学校を卒業して 中学生になった 生徒たちは 如何なる態度で 学ぶべきだろうか? スッタニパータ359. 第2 小さな章 13.正しい遍歴遊行経 1. ○中村元先生訳 359 「智慧ゆたかに、流れを渡り、彼岸に達し、 安全な安らぎを得て、こころ安住した…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バラモンの 家に生まれて 何回も 良からぬことを する者がいる<140>及び<141>

○少年少女のためのスッタニパータ140.141. ・・・ バラモンの家に生まれても 度々悪いことをすれば、 この世では非難されて、 あの世では地獄に行く。 行為の結果は止められない。 140.141.第1 蛇の章 7.賤民経 25.26. ○毎田周一先生訳 140. 聖典を読誦する家に生まれ  いつも聖…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

生前と 天界地獄を見て 生滅尽 証智完成 彼はバラモン(423)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 最高の人間のバラモンの、 最高は大バラモンのお釈迦さま。 すべて生命の幸福を願って、 すべて生命を導かれたご苦労に、 感謝し、尊敬の念を持って、 子供のためのダンマパダもおわります。 ○パーリ語原文と訳語 プッベーニワーサン  ヨー  ウェーディ Pubbeniv&#2…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

牛の王 優れた英雄 大仙人 煩悩洗った 彼はバラモン(422)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ アングリマーラという人は 999人の人を殺したそうです。 しかし、ブッダにあって、 改心し、修行して、 阿羅漢になられたそうです。 ○パーリ語原文と訳語 ウサバン   パワラン   ウィーラン Usabhaṃ   pavaraṃ    v&#299…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

執着は 前にもなくて 後にも 中間にもない 彼はバラモン(421)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 昨日の君はもういない。 明日の君はまだいない。 今の君もすぐ変わる。 結局、君はどこにもいない。 ○パーリ語原文と訳語 ヤッサ   プレー  チャ  パッチャー  チャ Yassa    pure   ca    pacchā    ca, その人の  前   …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

神々も 音楽神も 人間も 死後のわからぬ 彼はバラモン(420)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 死んだらどこに行くの? 善いことをした人は、 神々のところか、 人間に生まれ変わる。 食べてすぐ寝る人は 牛に生まれ変わる。 悪いことをした人は、 じごくに行くと言われているよ。 信じなくともいいけれど。 ○パーリ語原文と訳語 ヤッサ   ガティン  ナ   ジャー…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

生きものの 死と再生を すべて知り 涅槃に達した 彼はバラモン(419)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 虫が死んでいるのか、生きているか、 調べる時はどうするの? 突っついてみる。 動いたら、生きている。 動かなければ、死んでいるよ。 ○パーリ語原文と訳語 チュティン ヨー  ウェーディ  サッターナン Cutiṃ    yo    vedi     satt&…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

一切の 快不快を捨て 冷静で とらわれのない 彼はバラモン(418)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 世界は快と不快でできている。 どちらも捨てた人は 世界を捨てた人、 世界を捨てれば英雄でしょう。 ○パーリ語原文と訳語 ヒトゥワー  ラティンチャ  アラティンチャ Hitvā     ratiñca     aratiñca, 捨てて   …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

人間の 絆を捨てて 一切の 絆を捨てた 彼はバラモン(417)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 生き物は一人では生きていけない。 だからいつも誰かに頼ってしまう。 だけどできれば甘えずに、頼らずに、 自立して、生きていたい。 ○パーリ語原文と訳語 ヒトゥワー マーヌサカン  ヨーガン Hitvā    mānusakaṃ   yoga&…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

もろもろの 渇愛捨てて 出家する 渇愛消えた 彼はバラモン(416)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 渇愛って何ですか? のどがかわいたときに、 水を欲しいと思うような 気持ちです。 ○パーリ語原文と訳語 ヨーダ   タンハン  パハントゥワーナ Yodha    taṇhaṃ   pahantvāna, この世で  渇愛を   捨てて…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

もろもろの 欲望捨てて 出家する 欲望消えた 彼はバラモン(415)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 欲を捨てるなんて できるかな? 欲より大切なものが 見つかれば できるとも。 ○パーリ語原文と訳語 ヨーダ   カーメー  パハントゥワーナ  Yodha    kāme    pahantvāna, この世で  欲を    捨てて アナーガ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

人生の 障害難路 乗り越えて 涅槃に達した 彼はバラモン(414)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 人生にはぬかるみや、 けわしい道もありますよ。 楽なことではないのです。 しかし、ゲーム感覚で取り組んで 一つ、一つクリアーすれば、 賢く、強い人間になりますよ。 ○パーリ語原文と訳語 ヨーマン  パリパタン  ドゥッガン Yomaṃ   palipatha…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

清らかな 満月のように 淡白で 歓喜を望まぬ 彼はバラモン(413)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 月がとても青いから、 遠回りして、帰ろう。 若い人は知らないでしょうが、 むかしはやった歌です。 御羅漢の心のような、 月だったのですね。 ○パーリ語原文と訳語 チャンダンワ  ウィマラン   スッダン Candaṃva    vimalaṃ  …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

この世での 善と悪との 執着を 超え清らかな 彼はバラモン(412)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 子供でも、 レーヴァタ長老のように、 熱心に修行すれば、 阿羅漢になれるよ。 ○パーリ語原文と訳語 ヨーダ   プンニャンチャ   パーパンチャ Yodha    puññañca      pāpañca, この世の   善…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

無執着 悟り終わって 疑惑なく 涅槃に達した 彼はバラモン(411)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 失敗したことは 終わったことだ。 明日のことは 分からない。 気にしない、気にしない。 ○パーリ語原文と訳語 ヤッサーラヤー   ナ   ウィッジャンティ Yassālayā      na    vijjanti, その人に執着は   ない  見出…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

この世では 欲望はなく あの世にも 期待持たない 彼はバラモン(410)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 死んだらどうなるの? 私は知らない。 死後の世界があろうが、なかろうが、 生きているうちに、 修行を完成しなさい。 ○パーリ語原文と訳語 アーサー   ヤッサ   ナ   ウィッジャンティ Āsā      yassa    na    vijjant…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

長短も 微細粗大も 浄不浄 執着ない人 彼はバラモン(409)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 長いものは何だろう? ひもかな。 短いものは何だろう? 何回もけずった鉛筆。 小さなものは何だろう? ダイヤモンド。 粗大なものは何だろう? 粗大ごみ。 きれいなものは何だろう? 白いハンカチ。 汚いものは何だろう? うんこ。 ○パーリ語原文と訳語 ヨーダ    ディーガ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

粗野でなく 分かりやすくて 嘘もなく 愛語を語る 彼はバラモン(408)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 先生が言いました。 正しい話し方を教えます。 1.乱暴な言葉を使わない。 2.はっきり話す。 3.真実を話す。 4.優しい言葉を話す。 ○パーリ語原文と訳語 アカッカサン  ウィンニャーパニン Akakkasaṃ   viññā…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

貪欲と 怒りと慢心 悪意とを ポロリと落とした 彼はバラモン(407)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ トイレを掃除すると、 美人になれるって知っていた? 美人なれるだけじゃないよ。 賢くなって、 心もきれいになるんだよ。 ○パーリ語原文と訳語 ヤッサ   ラーゴー  チャ  ドーソー  チャ Yassa    rāgo     ca   doso     ca,…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

バラモンは どんな時でも 敵意なく 心静かで 執着しない(406)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ あの子はいじわるでも、 ぼくはいじわるしない。 あの子はぶつけど、 ぼくはぶたない。 ぼくは楽しく遊ぶのだ。 ○パーリ語原文と訳語 アウィルッダン    ウィルデース Aviruddhaṃ      viruddhesu, 敵意のない人     敵意のある人…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

生きものに 暴力振るわず 殺さない 殺させもしない 彼はバラモン(405)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ なぜ殺してはいけないの? 君は殺されたどうですか? 嫌だ。 だから殺してはいけないよ。 ○パーリ語原文と訳語 ニダーヤ   ダンダン   ブーテース Nidhāya   daṇḍaṃ     bhūtesu, 下に置…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

在家とも 出家にも会わず 無執着 満足している 彼はバラモン(404)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ あの子はね、 一人遊びが好きみたい。 頭が良すぎて、 他の子と遊んでも、 つまらないみたい。 ○パーリ語原文と訳語 アサンサッタン  ガハッテーヒ Asaṃsaṭṭhaṃ    gahaṭṭhehi,…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

バラモンは 智慧ある賢者 道非道 よく熟知して 涅槃に達する(403)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 智慧とは何だかわかるかい? 智慧の説明はできないけれど、 智慧ある人は知ってるよ。 誰だい? 一休さん。 ○パーリ語原文と訳語 ガンビーラパンニャン  メダーウィン Gambhīrapaññaṃ    medhāvi&#…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

この人生で 重荷下ろして 束縛を 解放した人 彼はバラモン(402)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ いらないものを かかえ込み、 重い重いと言う人は どこかがおかしい。 捨てればいいのに。 ○パーリ語原文と訳語 ヨー  ドゥッカッサ  パジャーナーティ Yo    dukkhassa   pajānāti, 人    苦の     了解する …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

水滴で ハスの葉濡れぬ そのように 欲で汚れぬ 彼はバラモン(401)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 子供のような大人もいます。 我がままで、怒りっぽい。 でも、大人のような子供もいます。 小さい子のせわをして、 欲しいものでも他の子にゆずる。 ○パーリ語原文と訳語 ワーリ  ポッカラパッテーワ Vāri    pokkharapatteva, 水    ハス…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

怒らない 戒を守って 欲はなれ 輪廻を終えた 彼はバラモン(400)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 先生に怒られても お母さんに怒られても じっと我慢して聞いている。 その態度は立派でしょう。 ○パーリ語原文と訳語 アッコーダナン  ワタワンタン Akkodhanaṃ    vatavantaṃ, 怒りのない     禁戒ある スィーラワン…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more