テーマ:スッタニパータ

死ぬよりも前に

ワン爺の独り言(2017年12月5日) スッタニパータの第4章に「死ぬよりも前に」という今回の理法と同名の経があります。SRKWブッダはそれを意識されて書かれたのだと思います。もちろん、どちらも真理(ダルマ)ですから、本質は同じことを述べていますが、その視点は異なります。 http://www.geocities.jp/srkw_b…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

知識にもとづいて生じる世の顛倒を自らの学識によって超越せよ。

ワン爺の独り言(2017.4.10.) 「知識を超えて知られるそれ」とは真の学識であるが、それによって知識にもとづいて生じる世の顛倒を自らの学識によって超越できる。そのようにSRKWブッダは言われます。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou080_sub.htm (以下引用) …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

スッタニパータの構成

スッタニパータはどんなお経かを知るために、構成を調べてみましょう。 5つの章72の経からなり、1149の偈(詩)で構成されています。 スッタニパータをまだお読みでない方は、なじみのないお経の集まりのように感じるでしょうが、この中にはよく知られたお経もあるのです。例えば、日本テーラワーダ仏教協会の「日常読誦経典」に採用されてい…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

スッタニパータはどんなお経か?

私の師匠であるスマナサーラ長老は、スッタニパータの解説はあまり好まれていないのです。その理由ははっきりとはわかりませんが、あまり修行もしてない者が、スッタニパータの文字だけ読んで、分かった気になられては困るという思いではないかと思っています。ですから、私がこのようにブログで解説のようなことをすることにもあまり賛成ではないかもしれません。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「困った時はダンマパダ、スッタニパータで悟りを開く」の「はじめに」

このブログ「困った時はダンマパダ」を始めたのは、2008年6月21日です。 http://76263383.at.webry.info/200806/article_1.html そこには次のように書かれていました。 「*このブログを始める理由 今日はじめてこのブログを書きつつある。 ダンマパダというお釈迦さまの詩集を多く…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more