テーマ:時期早尚

SRKWブッダ著「仏道の真実++」【魔境】(3)

(以下引用) 【魔境】(3)  ○ 真理を見てもそれが真理だと理解できず、仏を見てもそれが仏だと認知できず、経典を読んでもちんぷんかんぷんであることが一つの魔境である。 この場合、修行を始めるには時期早尚である。 この魔境にある者が修行に手を染めると、悪行を犯す恐れさえある。 このような場合には、仏道とは真…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more