テーマ:大乗非仏説論

石法如来の特別寄稿「富永仲基について。(その2)」

仲基の著作は、十余編あると言われておりますが現在全文を読む事が出来るのは、『出定後語』、『翁の分』、『楽葎考』の三著作のみです。 その中で有名なのが、『出定後語』(しゅつじょうごご)と題された書物です。この著作は、仲基が逝去する約九ヶ月前に刊行されたようです。 仲基の著作の特色は、オリジナリティあふれる方法論や思想です。何より、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more