テーマ:はげむ

感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第19章 馬 4偈

4 怠りなまけている人々の中で、ひとりつとめはげみ、眠っている人々の中で、はっきりと目覚(めざ)めている思慮ある人は、足のろの馬が良馬に比べられるように、他のものどもを措(お)いて、すぐれた叡智ある人に向かっておもむく。 (ダンマパダ29 怠りなまけている人々のなかで、ひとりつとめはげみ、眠っている人々のなかで、ひとりよく目覚めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more