テーマ:善友

善知識出現の契機

ワン爺の独り言(2017年11月26日) 善知識という言葉は人を覚りに導く言葉を発する人及びその言葉(法の句)という二つの意味がありますが、仏教のキーワードでありますので、SRKWブッダの理法を読んで正しく理解してください。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou287.htm …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

師があろうとも、師がなかろうとも(「師事」)

ワン爺の独り言(2017.6.19.) 「師があろうとも、師がなかろうとも、心構え正しからざる人は空しく老いる。」とSRKWブッダは述べておられます。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou143.htm (以下引用) 【師事】 師があろうとも、師がなかろうとも、心構…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病いの克服と終滅

ワン爺の独り言(2017.5.13.) 「それが身体に関するものであろうと、心に関するものであろうと、あるいはまた自分では特定できない何かに関するものであろうと、人々(=衆生)は皆それぞれに病んでいるのである。」とSRKWブッダは言います。 ではどうするか? http://www.geocities.jp/srkw_buddha/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この世には、世俗の中にありながら、ときとして<真理の言葉>を発する人が現れる。

ワン爺さんの独り言(2017.1.3.) 今日はSRKWブッダのHP「覚りの境地」の「善智識」の欄を紹介します。 善智識とは正法の核心です。解脱のメカニズムを明らかにするものです。これほどまでに解脱のメカニズムを明らかにしたブッダはSRKWブッダが初めてはないでしょうか。ではその内容を以下に引用します。 【善知識】  この世…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

善友と 親しくしなさい 村離れ 修行しなさい 食ほどほどに<再338>

○ワン爺さんの独り言<338> ・・・ 良い友達と付き合いなさい。 喧噪から離れない。 また食べ過ぎはいけません。 第2 小さな章 11.ラーフラ経 4. ○中村元先生訳 338 善い友だちと交われ。 人里はなれ奥まった 騒音の少ないところに坐臥せよ。 飲食に量を知る者であれ。 ○正田大観先…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

聡明で 多聞の人に 親しめ 真理を得れば 安楽になる<再323>

○ワン爺さんの独り言<323> ・・・ ブッダは最高の先生だから、 ブッダの言葉を学び、 それを実行しなさい。 賢い人になれますよ。 スッタニパータ323. 第2 小さな章 8.船経(法経) 8. ○中村元先生訳 323 それ故に、実に聡明にして学識の深い立派な人に親しめ。 ものごとを知って実践しつつ、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

思慮ある 弟子は理解して 注意して 師に従って 聡明になる<再317>

○ワン爺さんの独り言<317> ・・・ 伸びる生徒は 素直な人だと どんな先生も言う。 第2 小さな章 8.船経(法経)2. ○中村元先生訳 317 思慮ある人は、そのことを理解し傾聴して、 理法にしたがった教えを順次に実践し、 このような人に親しんで怠ることがないならば、 識者・弁え知る者・聡明なる…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

打算から 友を求める 人多く 無心の友なく 一人で歩く<再75>

○ワン爺さんの独り言<75> ・・・ 修行の始めも 修行の中間も 修行の完成にも 善友が必要です。 75.第1 蛇の章 3.犀角経 41. ○毎田周一先生訳 当てがあって交際し奉仕する友はあっても 無心で一切を許し合う友は今や得難い 自分の利益だけを見ている人は汚らわしい 犀の角のようにただ一人歩い…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

善友と 親交深め 道理知り 疑惑を除き 一人で歩く<再58>

○ワン爺さんの独り言<58> ・・・ 付き合いにくい 苦手な友達の中にも 自分にとって大切な 善友がいることを 忘れないように。 58.第1 蛇の章 3.犀角経 24. ○毎田周一先生訳 豊かな智慧の持ち主で打てばひびく 気品ある友と交はるべきである 真の救いがどこにあるかをよく知って疑惑を離れ …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

賢明な 同志がいれば 幸いだ いないのならば 一人で歩く<再47>

○ワン爺さんの独り言<47> ・・・ 善友がいなければ、 一人で修行だが、 思わぬ善友に 気付くべきです。 47.第1 蛇の章 3.犀角経 13. ○毎田周一先生訳 道に達した友こそはほめられてよく 優れた 同心の友には親しみ近づくがよい そういう人に会へなければ 自分の生活を浄めながら 犀の角のよ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

善友と 親しくしなさい 村離れ 修行しなさい 食ほどほどに<338>

○少年少女のためのスッタニパータ338. ・・・ 良い友達と遊びなさい。 静かなところで、 勉強しなさい。 食べ過ぎはいけません。 スッタニパータ338. 第2 小さな章 11.ラーフラ経 4. ○中村元先生訳 338 善い友だちと交われ。 人里はなれ奥まった 騒音の少ないところに坐臥せよ。 飲食に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

思慮ある 弟子は理解して 注意して 師に従って 聡明になる<317>

○少年少女のためのスッタニパータ317. ・・・ 伸びる生徒は 素直な人だと どんな先生も言う。 スッタニパータ317. 第2 小さな章 8.船経(法経) 2. ○中村元先生訳 317 思慮ある人は、そのことを理解し傾聴して、 理法にしたがった教えを順次に実践し、 このような人に親しんで怠ることがないならば…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

愚者たちに 親交せずに 賢者らに 親交すること 最上の幸<259>

○少年少女のためのスッタニパータ259. ・・・ 悪友と付き合うことを 甘く見ない方がよい。 君は幸福になれない。 良い友達と付き合えば 君の人生は安心だ。 スッタニパータ259. 第2 小さな章 4.吉祥経 2. ○日本テーラワーダ仏教協会訳 2. 愚者たちに親近せず、 賢者たちに親近すること、 供…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

恥忘れ 友だと言うが できるのに 引き受けない人 友ではないよ<253>

○少年少女のためのスッタニパータ253(1) ・・・ 友達が欲しい人は、 自分が友達らしくならなければいけない。 出来ることはしてあげること。 253.第2 小さな章 3.恥経 1. ○中村元先生訳 253 恥じることを忘れ、また嫌って、 「われは(汝の)友である」と言いながら、 しかも為し得る仕事を引…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

善友と 親交深め 道理知り 疑惑を除き 一人で歩く<58>

○少年少女のためのスッタニパータ58 ・・・ よく学び、行い正しい友だちと 仲良くするように。 分からないことは 質問し、疑問をなくそう。 58.第1 蛇の章 3.犀の角経 24 ○毎田周一先生訳 豊かな智慧の持ち主で打てばひびく 気品ある友と交はるべきである 真の救ひがどこにあるかをよく知って疑惑を離れ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

賢明な 友を得るなら 何よりも 共に学んで 共に歩こう<45>

○少年少女のためのスッタニパータ45 ・・・ 友だちや動物に親切で、 うそをつかない友ならば、 大切な友として、 仲良くするように。 (ダンマパダ328番の子供のためのダンマパダと同じ) 45.第1 蛇の章 3.犀の角経 11 ○毎田周一先生訳 若し信の人 敬虔な人 智慧の人なる 明敏な友を得たならば…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

感覚を よく観察し 戒守り 満足知って 善友と親しめ(375)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ やさしくて、怠けない、 友だちはいるかな。 そのような友だちと、 仲良くしなさい。 ○パーリ語原文と訳語 タトゥラーヤマーディ  バワティ Tatrāyamādi       bhavati, その時これは初めに    有る   イダ  パンニャ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

賢明な 友を得るなら それにより 心にかなう 生き方できる(328)及び(329)(330)

○子供のためのダンマパダ。 ・・・ 友だちや動物に親切で、 うそをつかない友ならば、 大切な友として、 仲良くするように。 ・・・ 友だちや動物をいじめ、 うそをつく友ならば、 さける友として、 付き合わないように。 ・・・ いじわるでうそをつく友と 付き合うよりは、 独りで遊び、 独りで勉強する方がよい。…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

釈尊の 説かれた真理 守るなら 乗り越え渡たる 煩悩の河(86)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 イェー  チャ   コー   サンマダッカーテー Ye     ca    kho    sammadakkhāte, この   しかし  実に   正しく説かれた ダンメー    ダンマーヌワッティノー dh…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

悪い人 悪い友とは 付合うな 善い友達と 付合うように(78)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ナ  バジェー  パーパケー  ミッテー Na  bhaje     pāpake     mitte, な  親交する  悪い      友と ナ   バジェー   プリサーダメー na   bhaje     pur…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

誤りを 指摘する人 宝物 近づくならば 善いことばかり(76)

阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼いたします。 ニディーナンワ  パワッターラン Nidhīnaṃva     pavattāraṃ, 宝を ように    教える人 ヤン    パッセー    ワッジャダッスィナン yaṃ     p…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

賢明な友を得るならそれにより心にかなう生き方できる(328)

ダンマパダ 第23章 象 328,329,330 もしも正しい生活している賢明な 友を得るならば共に歩め それで一切の困難を克服して 心にかなう気付きある生活ができる(328) もしも正しい生活している賢明な 友を得られないならば 征服した王国を捨てる王のように 林中の象のように一人歩め(329) 愚か者と…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

善友満足福徳捨苦 孝行敬出家阿羅漢 道徳確信智慧不悪行

ダンマパダ 331、332、333 必要が生じたとき、友がいるのは幸福です どんなことにも満足するのは幸福です 命が終わるとき、福徳のあるのは幸福です 一切の苦を捨てるのは幸福です この世で母孝行できるのは幸福です またこの世で父孝行できるのは幸福です この世で出家者を敬うのは幸福です またこの世で阿羅漢を敬うの…
トラックバック:3
コメント:3

続きを読むread more

賢い友が得られないならば独りで歩め象のように 

ダンマパダ 328、329,330 もしも正しい生活している賢明な 友を得るならば共に歩め それで一切の困難を克服して 心にかなう気付きある生活ができる もしも正しい生活している賢明な 友を得られないならば 征服した王国を捨てる王のように 林中の象のように一人歩め 愚か者と付き合うよりは 独り歩む方が良い…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more