テーマ:真実のやさしさ

今が一大事の因縁?

昨日のブログの記事「SRKW仏陀の『仏道の心髄』拝読!」の続報です。 今朝、何を書こうかなとパソコンを開いたら、夜中の12時10分にメールが来ていました。 昨日紹介した旧友からのメールです。これも面白いので、皆様に紹介します。 (以下引用) 法津如来様  覚りの因縁を読んでいます!  全て因縁は感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SRKWブッダ著「仏道の真実++」【女性の修行(その1)】(2)

(以下引用) 【女性の修行(その1)】(2)  ◇ 何がわからないのか分からない  読者が具体的に何が分からないのであるかは、筆者には窺い知りようがない。しかしながら、読者が何を分かるべきであるかについては明言できる。それは、  「仏道とは、真実のやさしさを理解する道である」 ということである。すなわち、真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石法如来の特別寄稿 「 法の句と『真実のやさしさ』」

ブログ「法津如来の独り言」で、12月17日に掲載された「SRKWブッダ「仏道の真実++」【普遍妥当なる道】(2)」の記事を拝読し、因縁を感じましたので少し書いて見ます。 私自身、法の句に関する体験談を2019年12月25日「善知識と法の句」と言うことで、記事を投稿したことがあります。・・・今から、丁度1年前のことです。   思い起…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

無相と公案

ワン爺の独り言(2017年12月23日) 「真実のやさしさとは何か?」という問いに対する一つの答がここに述べられています。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou314.htm (以下引用) 【無相と公案】 相を示すということは、親近感を与えたり、逆に嫌悪感や恐怖…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「天網恢々疎にして失わず」

ワン爺の独り言(2017年10月28日) 「人は、世の事実の認知ではなく、世の真実の真相を明らめることによって解脱する」ことをSRKWブッダは教えています。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou257.htm (以下引用) 【「天網恢々疎にして失わず」】
&#…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more