テーマ:恕(じょ)

SRKWブッダ著「仏道の真実++」【気をつけること】(1)

(以下引用) 【気をつけること】(1) すでに覚った人にその秘訣を尋ねたならば、多くの場合次のような答えが返ってくるだろう。 「気をつけていたので覚ることができた」 すなわち、覚った人は、自分が正しい道を歩むことについても、覚りの機縁を生じることについても、功徳を積むことにおいても、智慧を見出すことにおいても、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恕(じょ)・<最上の忍耐>

ワン爺の独り言(2018年2月2日) ここで、恕(じょ)とは最上の忍耐であるとSRKWブッダは説かれているのだと思います。しかし、それは努力によって成し遂げることができないとも述べておられるのです。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/udana022.htm (以下引用) 【…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「遍歴」するうちに覚りに向けたこころが養成される

ワン爺の独り言(2017.3.30.) 「気をつけて世を遍歴する人はついに智慧を見い出して解脱する──これが実際に起こることである。」とSRKWブッダは語られる。 http://www.geocities.jp/srkw_buddha/rihou265.htm (以下引用) 【遍歴】 人を覚らせる智慧(=仏智)はそれぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more