テーマ:記憶

過去は変えられる

「過去は変えられる」など、できないことだと思っているでしょう。 しかし、実はそうではないのです。 過去はどのように存在するのでしょうか? 記憶の中に存在するのです。 過去とは体験や経験の記憶だと言ってよいでしょう。 ですから、記憶が変われば、過去は変わるということです。 ここで、いくつか問題があるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信と喜と 心と念が 教えから 離させません どんな場合でも<1143>

○少年少女のためのスッタニパータ<1143> ・・・ 人との出会いは大切だ。 その相手がブッダだったら、 それは奇跡に等しい幸運だ。 第5 彼岸に到る道の章 18.彼岸に到る道の結語 20.(13) ○中村元先生訳 1143 信仰と、喜びと、意と、念いとが、 わたくしを、ゴータマの教えから離れさせません。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

想を知り 激流渡る 聖者らは この世あの世も 望むことない<779>

○少年少女のためのスッタニパータ<779> ・・・ 私達はいろいろな 偏見に拘束されています。 しかし、それらに拘束され、 自由を奪われていても、 それに気づいていないのです。 第3 八つの詩句の章 2.洞窟八詩句経 8. ○中村元先生訳 779 想いを知りつくして、激流を渡れ。 聖者は、所有したいと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more