テーマ:苦痛

感興のことば(ウダーナヴァルガ) 第24章 広く説く 7偈

7 苦痛が尽きてなくなるのを見ないで百年生きるよりも、苦痛が尽きてなくなるのを見て一日生きることのほうがすぐれている。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *法津如来のコメント 衆生は苦痛が尽きてなくなった状態を知りませんから、「苦痛が尽きてなくなるのを見て一日生きることの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修行者は 苦痛に会っても 嘆かない 命惜しまず 震えもしない<923>

○少年少女のためのスッタニパータ<923> ・・・ 修行者は勇者のようだ。 どんな苦痛にも耐えしのび どんなものにも怯えずに、 死さえも恐れない。 第4 八つの詩句の章 14.迅速経 9. ○毎田周一先生訳 923. 刺すような苦痛に会っても 修行者は決して泣き悲しまず どうしても生きたいなど命を貪らず…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more