テーマ:この世の苦しみ

#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第32章 修行僧 33偈

33 この世は熱のような苦しみが生じている。個体を構成する(五つの)要素(=五蘊)はアートマンではない、と考える。ひとは「われはこれこれのものである」と考えるそのとおりのものとなる。それと異なったものになることは、あり得ない。 (中村元訳「ブッダの真理のことば・感興のことば」岩波文庫より引用しました。) *法津如来のコメ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more