テーマ:空腹

「空腹」こそ最強のクスリ

おととい、ブッダは食に関して、ブッダは次のように述べていると書きました。 「人はつねにみずから懸念して  量を知って食をとるがよい  さすれば、苦しむことすくなく  老いゆることおそく、寿を保たん」 この科学的理由が、2016年のノーベル生理学・医学賞を受賞した大隅栄誉教授の「オートファジー」の研究で明らかになりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修行者は 病気や飢えと 寒さ暑さ これらに堪えて 精進すべき<966>

○少年少女のためのスッタニパータ<966> ・・・ 病気は嫌だ。空腹も嫌だ。 寒いのは嫌だ。暑いのも嫌だ。 しかし、嫌なものに堪えなければ、 修行はできない。 第4 八つの詩句の章 16.サーリプッタ経 12. ○毎田周一先生訳 966. 病気に罹(かか)り飢えに襲(おそ)われても 又寒さやひどい暑さにあ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more