テーマ:智慧の力

#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第32章 修行僧 68偈〜73偈

68 大きな激流が極めて弱い葦の堤を壊(こわ)すように、情欲をすっかり断ち切ってしまった修行僧は、こなたの岸を捨て去る。蛇が脱皮して旧い皮を捨て去るようなものである。  69 大きな激流が極めて弱い葦の堤を壊(こわ)すように、憎しみをすっかり断ち切ってしまった修行僧は、こなたの岸を捨て去る。蛇が脱皮して旧い皮を捨て去るようなもので…
トラックバック:0
コメント:27

続きを読むread more

百獣を 制する如く 煩悩に 打ち勝ち辺境 一人で歩く<再72>

○ワン爺さんの独り言<72> ・・・ 智慧とは何か? そのサンプルは この犀の角経に 示されています。 72.第1 蛇の章 3.犀角経 38. ○毎田周一先生訳 獅子が強い歯の力を持つ故に 百獣の王として堂々とゆくように 世を遠く離れた処に恐れなく住んで 犀の角のようにただ一人歩いていこう …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more