テーマ:偶然はない

北海道の読者からの電話

昨日は北海道のこのブログの読者から初めて電話を頂きました。 午前中2時間ほどいろいろなお話をしました。ちなみに、電話料金は無料のシステムで行いました。 この前日彼からメールを頂いたのですが、そのなかに分子栄養学を提唱された三石巌先生の紹介がありましたが、その先生については知りませんでしたから、その著書「医者いらず、老いしらず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SRKWブッダ著「仏道の真実++」覚りの機縁(広義)

(以下引用) 【覚りの機縁(広義)】  覚りの機縁とは、狭い意味では善知識の出現を目の当たりに見るということを意味しているが、ここで言いたいのは広い意味のことがらである。すなわち、仏道を歩むことに際して遭遇する種々の機縁を総称してのことである。  さて、機縁とは次のようなものを指す。  あることについて図らずも「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#感興のことば(#ウダーナヴァルガ) 第29章 ひと組みずつ 45偈

45 沈黙せる者も非難され、多く語る者も非難され、すこしく語る者も非難される。世に非難されない者はいない。   (ダンマパダ227 アトゥラよ。これは昔にも言うことであり、いまに始まることでもない。沈黙している者も非難され、多く語る者も非難され、すこしく語る者も非難される。世に非難されない者はいない。) (中村元訳「ブッダの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more